ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ビートス オンラインショップへ
アブソリュート株式会社様へ

返信する: 仕様について



参照

Re: スピードメーターの校生について
投稿者: disklessfu 投稿日時: 2016-7-7 22:43
デジタルスピードメーター側で調整可能です。
ただし、入力からデジタルなので、抵抗等の外付け部品の変更等で調整することは全く不可能です。
マイコン(PIC18F2420)のファームウェアを書き換える必要があります。

「調整済みファームウェア」はWindowsのPC上で無料で作成できますが、
PIC18F2420は書き換える為に所謂「PICライタ(書き込み器)」が必要です。

チップメーカー純正のPICライタだと「PICkit3」というのがありますが、かなり値段が張ります。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-03608

その他にも数多くの種類のPICライタがあります。
RS232Cポートのあるパソコンを持っているのなら、このようなかなり安い手段もあります。
http://wikiwiki.jp/disklessfun/?cheap-pic-programmer

ご自身の都合に合わせて選択して下さい。


そして次に、「調整済みのファームウェアの作り方」ですが、書くとかなり長くなります。
以前から、わかりやすくまとめたページを作るべきだとも思っていたところです。
その辺りはこの際、おいおいやっていきたいと思います。
とりあえずこのページの2015-11-10 (火) 20:00:53の書き込み以降あたりが参考になるかもしれません。
http://wikiwiki.jp/disklessfun/?digital-speed-meter#x095389a

まずはこのままご自身で作業を進める方向で納得されたなら一度お返事を下さい。
PICライタ(購入、作成?)の件でさらに詳しいアドバイスができるかもしれません。

追伸
なぜ半角カタカナなのでしょう。
お仕事で半角カタカナを使っているのかもしれませんが、
通常のインターネット空間では半角カタカナは20世紀の頃から既に非推奨だと思います。