ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ビートス オンラインショップへ
アブソリュート株式会社様へ

返信する: 回路について



参照

Re: 7セグの輝度向上について
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2016-11-27 0:12
投稿主です。
抵抗値のアドバイスをありがとうございます。

その後、R19,R20,R21を0Ω及びR1〜R8は4.7Ωのままで4カ月程使っていますが、今のところ著しい輝度低下等の不具合は出ていません。

電流制限抵抗を4.7Ωにすると2SA1015GRのIc(MAX)=150mA近辺まで電流が流れることになり、現物では超明るくなった瞬間に壊れる(暗くなる)現象になると思いますが、実際にはなっておらず、何かしらが抵抗になり、8.7mAしか流れていないと推測しています。
(おっしゃる通り、最大電流は測れていないと思いますが)

限界を見極める意味で(LEDを壊す前提で)もっと電流を流して輝度向上させてみたいのですが、上記の通り何かしらが抵抗になって電流が流れず、現状より輝度を上げる事ができません。

感覚的には現状が限界なのかと感じていますが、何か手法があればアドバイス頂けると助かります。