ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ビートス オンラインショップへ
アブソリュート株式会社様へ

FW2系ファームウェアが対応する赤外線命令長が従来の32バイトから60バイトに拡大

このトピックの投稿一覧へ

FW2系ファームウェアが対応する赤外線命令長が従来の32バイトから60バイトに拡大

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 | 投稿日時 2015-12-5 17:47
disklessfu  <EXPERT>   投稿数: 186
新ファームウェアセットを公開しました。
http://a-desk.jp/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=3&lid=79

PIC18F14K50を採用している純正ハードウェア用ファームウェアの対応可能な最大の命令長が、従来の32バイト(-1ビット)から、
一挙に上位版と同じ60バイトに拡大しました。最新の日立エアコンの57バイト命令や三菱エアコンの36バイト命令に対応します。
ただし、一種類のファームウェアで実現するわけでなく、受信(学習)専用ファームウェアと送信専用ファームウェアのペアで
使用することによって実現しています。


前回リリースから同梱している
「送信用設定ツールの(簡易的)Linux版(=bto_ir_cmdのGUIラッパー)」
の63バイト版は、今回からは純正ハードウェアとver 2.1.6.R、ver 2.1.6.Sの組み合わせにも適合することになりました。


今回から送信用設定ツール(つまりWindows用)の「60バイトに拡幅版」を同梱しています。

あと、ここ( http://a-desk.jp/modules/forum_hobby/index.php?post_id=598 )で触れた
日立エアコンのウェークアップコードにも対応しています。
イイね!の数:1
返信する

この投稿に返信する

題名
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ