ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ビートス オンラインショップへ
アブソリュート株式会社様へ

Re: 質問です。C#などで、テレビを常駐ソフト自作で制御できますか?

このトピックの投稿一覧へ

Re: 質問です。C#などで、テレビを常駐ソフト自作で制御できますか?

msg# 1.2
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-1-16 10:20
disklessfu  <EXPERT>   投稿数: 209
Hiroyukiさんには是非この赤外線送信ライブラリ・マニュアル
http://a-desk.jp/project/hobby/IR/USB_IR_REMOCON_LIBRARY210.pdf
を読んで頂きたいです。
私も今、読んでみたところ、
学習したコードを全て、おそらく、送信できる仕様になっているだろうことを読み取りました。
ただし、インターフェースがあまりに無駄に複雑になっていると思いました。

LinuxやMac OS用のクライアントコマンド bto_ir_cmd
https://github.com/kjmkznr/bto_ir_cmd
だと、学習時に得た文字列をそのままUSB経由で送信するだけです。
このインターフェースの方が圧倒的に支持されると思います。

Hiroyukiさんに追伸
もう気づかれた可能性が高いと思いますが、
USB接続赤外線リモコンは、PCとUSB接続赤外線リモコンとの間では、単に、USB・HIDクラスで
(学習時に)ハード側で解析済みの16進文字列を送受信するだけです。
この部分には対応・非対応等の問題は発生しません。

複雑な処理はハード側でおこなっています。

上記「ハード側での解析」=「USB接続赤外線リモコン内部での赤外線生データの解析」で
対象デバイス毎に、対応しているor対応していない、の違いが生じます。

少なくとも最新のファームウェアセット
http://a-desk.jp/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=3&lid=79
を使えば、エアコンを除く国産の家電ならかなり高い確率で対応しています。
エアコンについてもかなり対応しています。

ちなみに上位版のUSB接続赤外線リモコンアドバンスの方だと
PC側との間で、解析されていない(エンコードされていない)赤外線生データを送受信する機能を持つので、
事実上どんな赤外線リモコンにも対応しています。
イイね!の数:0
返信する

この投稿に返信する

題名
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ