ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ビートス オンラインショップへ
アブソリュート株式会社様へ

Re: バイト数とサンプリングレート

このトピックの投稿一覧へ

Re: バイト数とサンプリングレート

msg# 1.2
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-8-26 2:12 | 最終変更
sin  <ROOKIE>   投稿数: 2
今更ですが、3年も前の書き込みへのレスです。
ここを読んで人は、当たり前過ぎて回答してくれなかったのかも。

buffaloのPC-OP-RS1は、0.1msecサンプリングのIR信号を、送受信ともそのままベタで扱っています。扱える最大長は、240byte * 8bit = 1920bit分 = 192msec。これにより192msec以内のIR信号ならどんなものでも扱えます。(搬送波 38kHz限定かも)

BitTradeOne (FW 2.x系)は、PPM(パルスポジションモジュレーション)のIRデータの "0"と"1"を扱います。"0", "1"のL/Hの期間は、内部で持っている固定長を利用します。

このため、この2者の最大バイト数を比較するのは意味がありません。

例)簡単化の為に、IRデータとして "01"の2bitを考えます。
家制協(家電協)の場合は、""
 データ"0" H期間 0.4ms + L期間 0.4ms
 データ"1" H期間 0.4ms + L期間 1.2ms
なので、以下のようになります。」

PC-OP-RS1
 "01"→111100001111000000000000b
 という24bit(3byte)のデータが必要となる。
BitTradeOne(FW 2.x)
 "01"→01
 のままの2bitで良い。
 ただし、リモコンフォーマットの種類やbit数のデータ等が必要となる。
イイね!の数:0
返信する

この投稿に返信する

題名
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ