ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ビートス オンラインショップへ
アブソリュート株式会社様へ

Re: Re: ダイキンのエアコンで動作一切不可

このトピックの投稿一覧へ

Re: Re: ダイキンのエアコンで動作一切不可

msg# 1.3.1.1.1
depth:
4
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-10-27 22:19 | 最終変更
disklessfu  <EXPERT>   投稿数: 198
遅レスですみません。

アップして頂いたデータを用いて、アドバンス、bto_advanced_USBIR_cmdを
ごく簡単に検証してみました。

当方手元にあるアドバンスは発売当初のものです。
でも、ファームウェアバージョンwarpさんと同じ1.3.2と表示されました。
※ファームのバージョンはUSB_IR_Remote_Controller_Advance_Trns_CT.exeで取得しました。
でも今回、Windows用ソフトを用いた場合の動作検証はまだ全くおこなっていません。



ソースを調べない、ごく簡単な検証作業しかしていないんですが、
見かけ上は、後述のように、ファームウェアにバグがあるような症状が確認されました。

でも同じファームウェアバージョンであっても、Windows用の最新ツールから使えば、その症状は出ないという
ことなので、もしかすると、まだ使ったことのない関数なんかがあって、それを使ってファームウェアの
設定を調整してやれば、解消する問題なのかもしれません。
でもライブラリの取扱説明書r03にそのような記述はありません。
可能性があるとすれば、一旦コードで出力する関数を使用すると、後の動作が変わるとか…


ここからは検証作業の具体的な記述です。

まず、アップして頂いたADIR01P_Trns_CT_v12で取得したコードをbto_advanced_USBIR_cmdに与えると
どうなるかを確かめました。

かなり正しく出力しました。
(2017年11月8日、このパートは削除しました。検証作業の勘違いの為、問題がないのに、問題があると書いていた為です)





次に(手抜きをして)、bto_advanced_USBIR_cmdで取得したコードとADIR01P_Trns_CT_v12で取得したコードを
机上で比べました。

bto_advanced_USBIR_cmdで取得したコードは、本来はトータルで583個のON・OFFがなければいけないのに、
先頭から144個目で終わっています。

でも、その144個目までの値はADIR01P_Trns_CT_v12で取得したコードとデジタル的には一致しています。

長いOFFの取扱いで問題が生じているようです。
(2017年11月8日、前パートと絡めた記述を削除)





ADIR01P_Trns_CT_Code_v12.zipの中の、USB_IR_Remote_Controller_Advance_Trns_CT.exeを用いての
動作検証は、テキストの変換が面倒なのでおこなっていません。


warpさんがアップされたADIR01P_Trns_CT_v12で取得したコードは、bto_advanced_USBIR_cmd用に
フォーマットを変換して下さっていたわけですね。


お手数ですが、変換前の、USB_IR_Remote_Controller_Advance_Trns_CT.exe用のテキストデータを
アップして頂けないでしょうか
私の方で逆変換することも可能といえば可能ですが、USB….exeに慣れていないこともあり、
warpさんに頂いた方が確実だと思います。


そのデータをUSB….exeで出力してみたいです。
もしその出力に異常があれば、ファームウェアが、バージョンがの数字が同じでも、実は中身が違うということになるかと思います。
もし正しく出力されれば、ファームウェアはバージョン表示どおり、発売当初から変更されていない可能性が高いということになると思います。

ちなみに_IR_Remote_Controller_Advance_Trns_CT.exeはライブラリを使用していないようです。
ソースを読めば、いろいろわかることがあるかもしれません。
イイね!の数:0
返信する

この投稿に返信する

題名
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ