ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ビートス オンラインショップへ
アブソリュート株式会社様へ
>> ( 51 )
  • 画像ファイル(gif/jpg/png)をコメント共にアップロードできます。(1024×1024pixel/8MB以内の画像が使用可能です。)
  • 静止画 | 動画 | カテゴリ 一覧 | 投稿者 一覧 |
    データベースにある画像は 51 枚です
    : Total 51 (51)
    • 写真をクリックすると、大きな写真がポップアップします
    • タイトルをクリックすると、その写真のページが開きます

    並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
    現在の並び順: タイトル (Z → A)

    1 番 - 10 番を表示 (全 51 枚)
    (1) 2 3 4 5 6 »
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報 Nk さんの画像をもっと Nk    
    更新日: 2010-4-5 6:33     閲覧回数 3454   コメント数 4    
    「びりっ!」っとくる試作器をちょこっと。
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2010-12-21 1:34     閲覧回数 4272   コメント数 25    
    センサ部を切り離して、ヘッダピンで二階建て構造にしてみました。
    問題無く、センスします。
    (ちなみに、基板は製品のものではなく、試験基板です)
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2011-1-26 5:41     閲覧回数 4199   コメント数 15    
    新形状タッチセンサの試作基板をやっと組み終えました。 良好に動作致します。 数に余裕がありますので、 配布を行います。 詳しくはこちらを御覧ください。 http://a-desk.jp/modules ...
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2010-12-23 10:06     閲覧回数 3614   コメント数 11    
    まだ途中です。

    Special Thanks : kojiさん
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2011-1-16 4:19     閲覧回数 3622   コメント数 1    
    新形状タッチセンサモジュールの試作基板が届きました。 現在のタッチセンサモジュールの様に、 そのまま貼る事も出来ますが、 真ん中で切断すると、 二階建てにする事も出来ます。 センサ部は右半分、 左半分 ...
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2010-7-5 13:14     閲覧回数 3311   コメント数 0    
    周波数カウンタ・ジェネレータの試作機です。 99kHzまでの周波数を1Hz単位で出力出来ます。 99kHzまでの周波数を計測出来ます。 一台で二度お得です。
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2010-6-3 5:25     閲覧回数 3039   コメント数 4    
    スペーサを入れ、LCDがコネクタで刺さるようになりました。

    タッチセンサモジュールもつながります。
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2010-4-22 9:58     閲覧回数 3212   コメント数 2    
    PIC24F64GA002を用いた時計を、 タカチのケース(LC135H-9V)に入れてみました。 ムシバラスのシールが貼ってある裏に、 静電容量式のタッチセンサが仕込んであり、 ボタンになっています ...
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2010-4-6 12:16     閲覧回数 4336   コメント数 6    
    PIC24Fに内蔵されているRTCモジュールを用いて時計を作ってみました。
    閲覧回数順
    投稿者の基本情報  さんの画像をもっと    
    更新日: 2011-6-8 8:23     閲覧回数 5828   コメント数 4    
    Microchipさんの資料です。

    近くに配置したタッチセンサ同士の干渉を避けるため、内側からスリットを入れる事が有効です。

    execution time : 0.427 sec